蓼科東急ホテル トップページ

Wedding Report

ウエディングレポート

2018年05月27日

T・M様 K・M様 ご夫妻

2018年5月27日に結婚披露パーティーをなさったT・M様 K・M様をご紹介します。
おふたりと初めてお会いしたのは昨年の8月のことでした。
お会いした瞬間に『おふたりの結婚式をお手伝いしたい!!』と、思ったことを今でもよく覚えています。
おふたりの優しいお人柄と大切なご家族やご友人の事を一番に考えていらっしゃる姿に
"私達が出来ることは何か" と考えた瞬間でもありました。
新婦K様は鹿児島のご出身。
鹿児島にお暮しでいらっしゃる大切なご家族やご友人を、信州蓼科に招きたいとのお気持ちがあり
『(遠かったけれど)蓼科まで来て良かった』と思っていただく為には... を一緒に考えたいと思いました。
お打合せが始まると、愛犬マロンさんもお連れになってお越しくださり、犬好きな私は毎回心待ちにして
いたほどでした。
何事にも真剣に、そしてゲストの皆様のことを第一に考えるK様と、そんなK様をいつも優しく見守り
サポートされるT様。おふたりの空気感はとても自然で、ほんわかした雰囲気に包まれてのお打合せは
毎回とても楽しく、いつまでも話していたいような時間でした。
ご趣味のバンド活動を通じて知り合ったおふたり。
ご自身とお仲間のバンド演奏がご結婚式検討当初からのご希望でいらっしゃいました。
当日、直前に体調を崩してしまったおふたりでしたが、頑張って歌のご披露もなさいました。
おふたりが演奏で選んだ名曲 「糸」。
ご親戚の方々も一緒に口ずさんで、少し涙ぐみながら感激なさっていたのが印象的でした。
会場内がひとつになった時間でもありました。
心配していたお天気も当日は快晴!
おふたりが選んでくださったパーティー会場ラコルタからは、おふたりがゲストの皆様に見せたかった
八ヶ岳の雄大な姿と青空が見える1日になりました。大事なおもてなしとしてお考えだった皆様の料理も、
おふたりでしっかり試食して選んでくださったお食事を楽しんでいただきました。
パーティーの最後には開放感あふれるテラスでのバルーンリリース。
大人も子供も童心に帰ってのバルーンリリースはとても素敵な時間になりましたね。
T様K様
蓼科のこの地を大切な思い出の場所として選んでくださり、本当にありがとうございました。
これからのおふたりの人生の中で、この景色を思い出していただけることを本当に嬉しく思います。
記念日には是非ともお出かけくださいね。おふたりとのほんわかした時間をご一緒できるのを楽しみに
しています!どうぞ末永くお幸せに。