蓼科東急ホテル最新情報

NEW!

[ 蓼科ダイアリー ]

こんにちは、フロント稲田です。

本日の蓼科は、風がだいぶ冷たく感じられましたが、秋晴れのさわやかな1日となりました。皆さま、3連休はいかがお過ごしでしょうか。

私は先日、山梨県にあります南アルプス「鳳凰三山」へ山登りに行ってきました。    

DSCF2371s.jpg「鳳凰三山」は、北から地蔵岳(じそうだけ)2,764m、観音岳(かんのんだけ)2,840m、薬師岳(やくしだけ)2,780mと3つの山から構成されています。(※写真 左:観音岳 中央:地蔵岳)

この日も、朝からお天気に恵まれ、とても良い登山日和となりました。

青木鉱泉のドンドコ沢トレッキングコースから、1日目は鳳凰小屋を目指して登りはじめました。このコースは、途中「南精進ヶ滝」、「鳳凰の滝」、「白糸滝」、「五色の滝」の滝を廻りながら登ることができます。

DSCF2254s2.jpg DSCF2263s2.jpg DSCF2273s2.jpg                                                          (※写真 左:南精進ヶ滝 中央:白糸滝 右:五色の滝)

急な上り坂が続いたり、岩場を進んでいくようなところもありましたが、滝へとたどり着いたときの喜びは疲れを吹き飛ばしました。また、久しぶりに汗をかいてとても気持ちがよかったです。

この日は鳳凰小屋に泊まり、2日目はご来光を見るために朝3時半に出発して、地蔵岳山頂を目指しました。星と月がキラキラと輝いている空の下、ライトの光を頼りに・・・目の前に広がる雲海・・・だんだんと空が明るくなっていく様子がよくわかりました。

DSCF2283ss.jpg

DSCF2296ss.jpg

 朝5時半頃、太陽が顔を出した瞬間!!この感動は忘れられません。

DSCF2315ss.jpg

DSCF2320ss.jpg

太陽の光があたり一面を照らします。富士山も一緒に眺めることができ、まさに絶景でした。                             ずっと眺めていても飽きない景色で、同じ写真を何枚も撮ってしまうほどでした。

DSCF2346s.jpgその後、観音岳、薬師岳へと登頂し、下山となりました。帰りは足がガタガタで、必死の思いで下山しましたが、今はまた登りたいと思う気持ちでいっぱいです。

いつか富士山に登ってみたいと思っています!!                                

この感動をもう一度味わいたいものです。

 

蓼科東急ホテルへのお問い合わせ
お電話の方0266-69-3109
インターネットの方お問い合わせメールフォーム をご利用下さい。

HOME > 蓼科東急ホテル最新情報 > 蓼科ダイアリー



このページの先頭へ