蓼科東急ホテル最新情報

ニッコウキスゲ速報

[ 蓼科ダイアリー ニッコウキスゲ速報 ]

070722-001.JPG
車山肩のニッコウキスゲです。遠くから見ても黄色い絨毯がはっきりわかります。

昨日は霧ヶ峰に行きながら、ニッコウキスゲの咲き誇る車山肩周辺に車を停めるとことができずニッコウキスゲの群落を見るのを断念したので、今日は朝早く再び霧ヶ峰のニッコウキスゲを見にいってきました。朝7時に出発したのですが、忘れ物をしてしまい一度蓼科へ引き返すことになってしまいました。そして8時30頃に車山肩へいってみたところ、既に駐車場は満車の状態でした。忘れ物が悔やまれます。
霧ヶ峰のパークボランティアで監視をしている方にお話を伺ったところ、現在ニッコウキスゲの咲き具合は今日現在で8分咲きということで、週末だけに限定すれば今週末が開花の一番のピークなのでこういったことになっているようです。仕方なく600mほど離れた別の駐車場に停めて歩いて見に行きました。

070722-004.JPG

今日の車山肩は素晴らしかったです。昨日もコメントしましたが、花の数も昨年より多いですし、色の発色も良くニッコウキスゲの当たり年といえるでしょう。今月いっぱいは開花のピークを楽しめると思います。たくさんの方が写真やビデオを撮影したり、グループで楽しんでいたりと、思い思いに楽しんでいらっしゃいました。1つの花にこれだけ関心が集まるって素晴らしいことですね。

[ 蓼科ダイアリー ニッコウキスゲ速報 ]

070717-001.JPG

今日は霧ヶ峰高原へニッコウキスゲを見に行ってきました。ニッコウキスゲの咲き始めからじっくり観察したいと思っていて頻繁に足を運ぼうと思っていたのですが、前回出かけたのが今月の5日で約2週間近く経ってしまいました。どうなっているのか気になって気になって仕方が無かったのですが、今日霧ヶ峰へ行ってみると、不安が的中しました。予想以上にニッコウキスゲが咲いているのです。

070717-005.JPG


ニッコウキスゲの見頃を迎える今の時期、霧ヶ峰の自然を守る監視員の方たちがいます。現在のニッコウキスゲの様子を訊ねると、今は4〜5分咲きですと伺いました。もう少し先に進むと6割程度咲いているところがありますよと教えていただき、しばらく歩いてみました。5日に来た時はレンゲツツジの朱色で覆われていた霧ヶ峰ですが、今日は黄色い絨毯を敷き詰めたような素晴らしい景色を楽しむことができました。


070717-003.JPG
ニッコウキスゲ

070717-004.JPG
ハクサンフウロ

[ 蓼科ダイアリー ニッコウキスゲ速報 ]

070705-002.JPG
ビーナスライン沿いにはレンゲツツジが咲いています。

今日は午後2時頃、霧ヶ峰高原へ出かけました。この時点で気温が18℃。今日も涼しく快適な霧ヶ峰です。7月1日の蓼科ダイアリーでも紹介した車山肩で花の様子を見てきました。先日出かけた時と比べるとレンゲツツジがだいぶ見頃を過ぎ、その間からぽつりぽつりとニッコウキスゲが咲いていました。全体的に見ればまだまだニッコウキスゲの見頃ではありませんが、両方楽しめるこの時期もいいなぁと思いました。

070705-004.JPG
レンゲツツジとコバイケイソウが一緒に咲いています。

070705-003.JPG
ニッコウキスゲがポツリポツリ顔を出しています。

070705-001.JPG
しかし、ほとんどのニッコウキスゲは花開く前です。

[ 蓼科ダイアリー ニッコウキスゲ速報 ]

070627-001.JPG

今日はお昼過ぎに車山高原へ出かけてきました。先日ビーナスラインをドライブした際に、僅かではありましたがニッコウキスゲが咲いていたのを思い出して、今日ならあちこちで咲き始めているのでは?と思い車を走らせました。車山高原は午後1時30分現在で気温が22℃。とても涼しいです。白樺湖から車山に向けて走っていると車窓からポツリポツリとニッコウキスゲが咲いているのが確認でき、車を停めて散策を始めました。少し丘を上がると結構な数でニッコウキスゲが咲いていました。

070627-002.JPG
ニッコウキスゲと先に見えるのは白樺湖です。

霧ヶ峰は毎年7月半ばから8月初旬が見頃ですが、車山の方が毎年早く咲きます。去年も6月にニッコウキスゲが咲いていたのを確認しております。是非ニッコウキスゲを見に車山へお出掛け下さい。

>>今日紹介したニッコウキスゲが咲いている箇所はこのあたり

<< 1|2 

蓼科東急ホテルへのお問い合わせ
お電話の方0266-69-3109
インターネットの方お問い合わせメールフォーム をご利用下さい。

HOME > 蓼科東急ホテル最新情報 > ニッコウキスゲ速報



このページの先頭へ