蓼科東急ホテル最新情報

プライベートガーデン内のからまつ池展望台からの様子です。

NEW!

[ からまつ池展望台 からまつ池展望台 ]

071020-001.JPG
フロント、蒲です。
今日は昨日の天気と打って変わり秋空広がる陽気な一日となりました。高原特有の控えめなそよ風と、秋にしては暖かい日光が調和して正に最高の行楽日よりと行ったところでしょうか。お客様もからまつ池展望台で水彩画を描かれたり、白駒池に行かれたりとそれぞれの蓼科の秋を満喫されていたようです。今日の白駒池は霧も発生せず紅葉もまだまだピークとのことです。これから蓼科に起こしになられる方もまだまだ白駒池の紅葉間に合いそうです!

さて本日、八ヶ岳が初冠雪を向かえました。先輩に「八ヶ岳に雪が被ってるよ。」と教えていただき、お昼ごろ慌ててからまつ池展望台に行くと八ヶ岳の赤岳と阿弥陀岳が雪化粧していました。昨年より12日も遅い冠雪ですが、4月より蓼科に来た私にとっては10月に雪が降ること自体驚きです。
これからは雪化粧と紅葉が同時に楽しめることでしょう。ぜひともこの素晴らしい光景を見に蓼科にお越しください。

からまつ池の紅葉とうっすらと雪化粧した八ヶ岳
071020-002.JPG

[ からまつ池展望台 からまつ池展望台 ]

071010-002.jpg
フロント、蒲です。
今日は昨日と打って変わって秋空広がる一日となりました。暖かい日の光と涼しい秋風が心身共に気持ちよくさせてくれます。今日は天気がいいのでお昼過ぎにプライベートガーデンを散歩したところ、からまつ池展望台から八ヶ岳を一望する事が出来ました。最近は天気がいい日でも雲に隠れることが多かったので久々の八ヶ岳全貌です!


071010-003.jpg
実はプライベートガーデンより見渡せる山は八ヶ岳のみではありません。ホテルからからまつ池対岸には小高い丘があり、そこからは南アルプスの山々を見ることが出来ます。写真中央に写っているのは日本百名山の一つ甲斐駒ケ岳(標高2967m)です。八ヶ岳と対照的に南アルプスは雲海がかかっています。


071001-004.jpg
からまつ池展望台の近くに昨日見つけたマムシグサとは違うマムシグサの実を見つけました。ずっと探していたのにこんなに近くにあるとは「灯台下暗し」とはまさにこのことですね。こちらは実が全て赤く色づいています。


071010-001.jpg
からまつ池展望台より八ヶ岳全貌

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

070919-001.JPG
からまつ池展望台からの八ヶ岳

澄み渡った空気が自慢の蓼科ですが、ここ数日一段と空気が澄み渡り周囲の山が実に美しく眺めることができました。これも秋ならではの特徴ある気候です。1枚目の写真はプライベートガーデン・からまつ池の展望台から眺めた八ヶ岳です。特に主峰「赤岳」は、ごつごつした山肌がくっきりと見ることができました。夏だと、気温の上昇で空気中の水分が蒸発して空が水色っぽく見え、山もその水蒸気に阻まれてうっすらと見えるものですが、今日は周囲の山が午後になっても鮮明に見えました。空も濃い青色で、見ているだけで気持ちよかったです。日中は気温を測定しておりませんが、おそらく25〜26度程度だったと思います。(これでも蓼科は暑いほうです)

070918-002.JPG
主峰「赤岳」です。カメラをズームして撮影してみました。

070918-003.JPG
秋になってからまつ池に”庭の支配人”カモちゃん達が戻ってきました。しばらく2〜3羽しかいなかったのに、今日は9羽もカモがいました。秋に向けてもっとからまつ池に戻ってきます。楽しみです。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

070903-001.JPG
からまつ池展望台より撮影。八ヶ岳の上空には夏雲がぽっかり

今日の蓼科は朝9時頃で18℃でしたが、日中は26〜27℃くらいまで上昇しました。
朝方非常に冷えた為空気が澄んでいて、周りの山々がくっきりと見えました。久しぶりにプライベートガーデンから甲斐駒ケ岳が見ることができました。
八ヶ岳の上にはぽっかりと夏らしい雲が浮かんでいました。昨日まで秋のような涼しい日が続いたので、ちょっと気温が上がっただけで非常に暑く感じました。とはいえ、木陰に入るとひんやりするこの感じはやはり夏とは違います。

070903-002.JPG
からまつ池のほとりで赤とんぼをみつけました。今日はからまつ池を眺めていたら、実に多くのトンボが池の上を飛んでいました。日が反射してキラキラ光り、美しい光景でした。

070903-003.JPG
いつものエサ台のところには、ゴジュウカラがやってきてはひまわりの種をついばんでいました。ホテルは夏休みの活気が徐々に少なくなり、静かな蓼科に戻りつつあります。そうすると不思議と野鳥や動物達も帰ってきます。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

070824-002.JPG
ゲンノショウコをみつけました。

今日は気持ちよい青空が印象的な蓼科でした。一昨日、八島湿原のアサマフウロを紹介しましたが、同じフウロソウ科の花がプライベートガーデンにも咲いています。それはゲンノショウコです。花の大きさは1センチにも満たず、ハクサンフウロよりもっと小さいので、歩いていても気を配っていなければ全く気がつかないような花です。しかしこの小さな花ですが、よく観察すると非常に精巧で、バランス、配色もまとまりがあり、完成されているというか、洗練されている印象があり私はとても好きな花です。

070824-001.JPG
からまつ池展望台から眺めた八ヶ岳です。

070824-003.JPG
ヘリポート近くではススキの穂が風に揺れています。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

070809-001.JPG
からまつ池展望台から眺めた八ヶ岳。今日も美しい!

今日も素晴らしく晴れた蓼科です。雷雨の心配も無く、天候は安定しています。からまつ池の展望台からはきれいに八ヶ岳を眺めることができました。阿弥陀岳、赤岳が美しくそびえ、網笠山から伸びる裾野はなだらかでとても優美です。先月は山に雲がかかっていることがほとんどで、このように八ヶ岳を望むことができなかったので、嬉しさも倍増です。

070809-002.JPG
からまつ池の南東にあるヘリポートの袂で、コオニユリを見つけました。この花を見ると夏もピークに差し掛かったなぁと感じます。

※ここのところ、夜になり空を見上げると満点の星空を眺めることができます。星の数には圧倒されます。天の川も見えます。夜は星空を眺めてみてはいかがでしょうか?星の名前がわからない場合は、流れ星探しがオススメです。私は運が良いのか、プライベートガーデンでよく流れ星を見ますよ。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

070731-001.JPG

今日は雲が少なく青々とした空が広がっていたのでプライベートガーデンへ出るや否や、真っ先にからまつ池展望台へ行きました。久しぶりに八ヶ岳の全貌を眺めることができました。やっぱり八ヶ岳は美しい。いつ見ても変わらないここから眺める風景が私は大好きです。

070731-004.JPG

今日はからまつ池の南側の散策路を歩いていると、モズを見つけました。キチキチキチーッと音を立てて、近にいる別のモズと何やらやりとりをしている模様です。くちばしにはクモをくわえています。

<< 123456|7|8 >>

蓼科東急ホテルへのお問い合わせ
お電話の方0266-69-3109
インターネットの方お問い合わせメールフォーム をご利用下さい。

HOME > 蓼科東急ホテル最新情報 > からまつ池展望台



このページの先頭へ