蓼科東急ホテル最新情報

プライベートガーデン内のからまつ池展望台からの様子です。

NEW!

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

090518-001.jpeg

フロント、蒲です。

本日は昨日までの雨模様と打って変わって青空広がる快晴となりました。

気候も気持ちいいくらいの爽やかさです。ここまで「爽やか」という形容詞が似合う日は年にそうもありません。

散歩してるだけで気持ちよくプライベートガーデンを歩くだけでのんびりとした時間を感じられるでしょう。またからまつ池展望台から見える八ヶ岳はその頂に雪を残しつつも段々と荒い岩肌が見れるようになりました。

 

090518-002.jpeg

上の写真で伝わるでしょうか?

今日は本当にのんびりとできていてゆっくりとすごせるような理想的な気候・お天気です。

 

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

090515-02.JPG

フロント担当の岩村です。今日の蓼科は晴れて16℃まで気温が上がり、爽やかな一日となりました。久しぶりにからまつ池展望台まで足を伸ばしてみると、頂上付近にはまだ残雪があるものの八ヶ岳もだいぶ青々としていて、いよいよ本格的なグリーンシーズンの到来だなぁと感じました。

先月の様子と見比べてみてもその違いがお分かりいただけるかと思います。八ヶ岳の雪だけでなく、手前の木々にも注目してみてください。

冬は茶色や白などのモノトーンの風景を毎日見ていたのに、春の訪れとともにガーデンがこんなにも鮮やかな緑色に染まるのかと、季節の移り変わりと植物の生命力には驚かされます。

 

090515-03.JPG

ロビーの窓から見える景色

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

090411-001.jpeg.jpeg

 

フロント、蒲です。

本日の蓼科は青空広がる晴天となり歩いていると多少汗ばむぐらいの陽気を感じます。
ホテルのプライベートガーデンにある「からまつ池展望台」より八ヶ岳を眺めてみました。
ホテル周辺は既に雪が溶けていますが八ヶ岳の尾根付近にはまだまだ残雪が残っています。
この冠雪した八ヶ岳はゴールデンウイーク過ぎまで見ることができます。

今日の蓼科は青空が広がっているので八ヶ岳もとても映えて見えます

 

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

090331-001.JPG

 

フロント、蒲です。

3月も本日で最終日です。明日から新年度が始まり色々と環境が変わることが多いのではないでしょうか。進学や一人暮らし、新社会人など節目の時期ではありますがここ、プライベートガーデンのからまつ池展望台は変わらず八ヶ岳の四季を私達に教えてくれます。

いまだ時折雪が降ることもありますが季節は順調に春に向かっています。あと1ヶ月もすればプライベートガーデンも新緑で緑の絨毯ができあがるでしょう。

ここから見る八ヶ岳はずーと変わりません。ここに来るとほっとした気分になるのは変わらないことが約束された場所だからかもしれませんね。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

PICT0026.JPG

フロント担当、岡田(真)です。

本日の蓼科は昨日の銀世界とは打って変って
雲ひとつないお天気となりました。
午後3時の気温も7℃まで上がり
プライベートガーデンを埋め尽くしていた雪も
ほとんど融けてしまいました。
からまつ池にも数羽のカモが遊びに来ていました。

昨日の雪でからまつ池展望台から望む八ヶ岳も
再び分厚い雪のマントを纏いました。
空の青さと真っ白な雪のコントラストは
いつ見ても圧巻です。

からまつ池展望台からの景色は日々変わります。
沢山の景色を思い出の1ページに焼きつけて頂ければと思います。

PICT0025.JPG

 

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

20090304.JPG

フロント担当山本です。

本日の蓼科は昨日の雪が20センチほど積もり、一面白銀の世界となりました。
日中の気温は3℃とそれほど寒さは感じられませんが、お昼過ぎからまた雪が降り始めました。

お昼過ぎにからまつ池を散策してみると、 
聞こえてくるのは雪を踏みしめる「キュッ、キュッ」という音、
からまつ池に流れ込む水の音、かすかに聞こえる小鳥の囀りのみ、
自然の音色のみです。

この広いプライベートガーデンを独り占めしているような
とても贅沢な時間です。

着々と春の足音が聞こえはじめた蓼科もここに来て一休みです。

[ 蓼科ダイアリー からまつ池展望台 ]

090205-001.JPG

フロント担当の岡田です。

今日は青空の広がるお天気となっています。
最近5日間程晴天が続いており、プライベートガーデンの
雪も徐々に解け出しています。

普段私たちはホテルのお庭 「プライベートガーデン」を
蓼科ダイアリーでご紹介する際に、からまつ池展望台から見える
八ヶ岳のアングルを用いています。
ではからまつ池展望台はどこにあるのでしょうか。
今回はこのからまつ池展望台をご紹介します。

ホテルからプライベートガーデンに出ますと
まず蓼科高原ひかりの教会チャペル「ルシア」が見えて参ります。
チャペルの後ろにからまつ池が広がっています。
池を左に見ながら散策すると一本の唐松の木を囲むように
建てられた展望台が見えてきます。
これが当ホテルで1,2を争う絶景が見られるからまつ池展望台です。
ちょうど池の北西に位置し、池の対角線に八ヶ岳が見えるように
建てられています。

からまつ池を一望でき、さらにそのバックに南八ヶ岳を眺められる
ロケーションをこのからまつ池展望台からぜひお楽しみ下さい。
090205-002.JPG

からまつ池展望台の下から見たからまつ池

からまつ池展望台の地図はこちら

<< 123|4|5678 >>

蓼科東急ホテルへのお問い合わせ
お電話の方0266-69-3109
インターネットの方お問い合わせメールフォーム をご利用下さい。

HOME > 蓼科東急ホテル最新情報 > からまつ池展望台



このページの先頭へ